スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

育成ひと段落

スナイパーがLv99になった
うれしいなぁ


ボクの話はとりあえずここまでにしておいて─
SNKのお話
メンバーじゃないのでよくわからないけれど、見ていると彼らの基本戦術は簡単なもの。
確固撃破されず、確個撃破する
特に前者の遂行ぶりがすごく、母体から離れる鉄砲玉がほとんど出ない。
これだけ大きな連合にもかかわらずの統率されっぷりには関心する。

理想的な行軍で、とりあえずの目標だなぁって思う。
もちろん穴もいっぱいあるとは思うけど


それでも先週SDRは落ちなかったようだ。
すごい!

SNKをどう破ったかはわからないけど、ME団をどう破ったかは直に見てます。
ぱっと見思ったのが、ME団全軍が近いエリアに布陣はしているのですが、確固撃破されているということ。
中後衛がLPを駆け上がるが、これは魔法やADSで排除される。
上記の時LPの穴にSGを打ち込まれている為後衛は抑えられ、それだけで落ちるユニットもいる。
援護射撃ポジションがLP穴になっているために、後衛が援護射撃に入れなく、その間も攻撃されブラギも死亡。
誰もいないLPの前の方は、SDRのLK軍の道として利用され中核が破壊されてる。
残された戦力では、距離を取り突っ込みすぎた敵ユニットを倒すくらいしかできない。
もちろんSDRの統率は高く、ラインから逸脱するユニットは前半ほとんど見られない。

相手ラインを崩すためのまずは序の序、"有利な状況を作り出す"事すらさせてもらえなかったのかなって思う。

2010年01月29日 Ragnarok トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。