スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

Simo Häyhä

今週からMS復帰です(’◇’ゞ

メインのチャンプと
サブキャラにケミをGvに出してみようかと思ったけど
プラントボトルがないので無難にLKのままでGO

B2防衛からスタート
B2防衛

開幕からチラッとDSが攻めてきます
最初は共闘かと思ったけど、同盟だったのかも
たぶんだけど、チラッとDSは無理に2Gが突入を合わせてはいないのでは・・・
チラッとDSはどちらも人数の多いギルドなのでいい手だと思った
特にDSのマスターはテコンなので回転が早かった
しかもタフなLKがけっこういて、2ロキくらいで止まってなかなか落ちない
患部で止まってすぐ溶けない。。。
プチWHEって感じだった

何度目かの突入で一気に突き崩されて、相手の占領防衛状態になってしまった
防衛ラインはできていなかったので、すぐに平地戦になるも、ブレイク
再度ERに向かうとチラッDSは撤退していたので
ブレイクして同じく転進


転進先はV3、防衛は時空連
時空連が今までよく知らなかったけど
うかつ組み、NW、KoRの3ギルド
NWのマスターは「Weather Light」というチェイサーらしい
うかつ組みのマスターは「ふぁるけん」というパラディンらしい

そのうち暁連がきて、共闘体勢になってER突入
ここで防衛ラインを打ち破ってER戦に突入するも
時空連がラインをエンペ付近にまで下げて応戦

共闘解除のタイミングが少し早かったような気もするけど
結果的には暴猫がブレイク
ブレイクされてしまったので、即攻め続行に移ります
まだERは1Gだとなめてかかったらあっという間に撃退されました
ぎゃふん
ここから攻め共闘なしで、徐々にカオス化していった
そんな中Evaがブレイクで城主に
この前後で暁か新風の転進があったような気がする
攻めギルドも色々増えてきて、最後には鷹連も登場

わたわたしててよくわからなかったけど
鷹連が攻めつつ3Mapを鎮圧してる間に、V4にEmCで撤退してそのまま確保へ


派遣先はC5で、少人数防衛から徐々にレースの流れに、だと思う
MSから数人駆けつけた時には、小規模レース
終盤には1サイクル40人規模のレースになってた(;´Д`)

どうしたものかと思ってたけど
ラストにERについてみると、MSの落城アナウンス
そこにはさっちゃんとしぐまんがいた
グッジョブとしか言いようがないw

もう残り時間はなく、阿修羅一発と、ストリップが決まったところでエンペ消滅
レーサーってこんな感じでGvやってるんだなー。。。
C5レース

しかし・・・

SSがないとホントつまらんブログになるなw

2007年11月20日 RO GvGレポ トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。